お好みの東京観光の見所を探そう

東京観光と言ってもその人によって見たいところがいろいろあるものです。お好みの観光処は何処?
MENU

東京ってこんなところ

流行の最先端が集まる都市、東京。エリアによって街の雰囲気が異なるので、行きたいところを決めてから出かけましょう。

 

東京観光でおさえたい8エリアを覚えましょう

 

観光スポットは、主にJR山手線を中心とした8つのエリ7,最も旬なのは、新しいシンボルである東京スカイツリ-周辺。定番観光地の浅草や銀座には老舗が点在し、アパレルショップが立ち並ぶ表参道・原宿、渋谷、新宿は、それぞれファッションの傾向が異なります。ターミナルの東京駅は常に進化中の場所。気になるエリアを調べて出かけましょう。

 

下町の風情が残る東京授?の定番スポット(浅草 上野)

 

浅草は浅草寺を中心に発展した東京を代表する観光地周辺には甘味や伝統工芸の名店が並ぶ。浅草同様、活気あふれる上野には美術館や動物園などみどころがいっぱい。芸術鑑賞やパンダ見学の後はアメヤ横丁( P51)に寄って帰ろう。

 

百貨店やエンタメスポ トが集まる繁華街(新宿)

 

雑貨やコスメなどのお店が充実

 

昼も夜もたくさんの人が集まるにぎやかな新宿は、流行のエンターテイメントを生み出す人気のエリア。伝統芸能である寄席から話題の芸人たちのライブまで、すべてを堪能できるのも魅力のひとつ。駅周辺には、最新アイテムや人気のスイーツが揃う老舗百貨店やファッションビルも充実しているので、ショッピングもバッチリ!

 

話題のお店が集まるトレンド最先端の街(表参道・原宿)

 

ファッションや雑貨、カフェ、スイーツに至るまで、テレビなどで話題のお店や人気店が集合する。表参道はハイブランドのショップ、原宿にはファストファッションのお店が多いのが特2012年にオープンした東急プラザ表参道原宿をはじめ、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿など、多彩なショップが入るファッションビルも充実している。

 

東京の新たなシンボル(東京スカイツリー)

 

世界一高いタワー、東京スカイツリー。地上350mと450mの展望台からは、今まで見たことのない絶景が楽しめます。そのほかにもお楽しみのスポットがいっぱい。東京の新たなシンボルの魅力を紹介します。

 

洗練されたショップが集まる大人の街(東京駅・丸の内)

 

東京駅の顔・丸の内駅舎が2012年に完成し、今まで以上の賑わいを見せている東京駅と丸の高層ビルが立つ丸の内には、丸ビルや新丸ビルなど、ハイセンスなお店が入るビルが多い。日比谷通りと並行する丸の内仲通りには、ハイブランドショップが並ぶ。帰りは東京駅構内や周辺のショッピングゾーンでおみやげをチェック。

 

優雅に歩きたい一流シラップが並ぶタウン(銀座)

 

ハイブランドのブティックや高級レストランが並ぶ、憧れのショッピングエリア。江戸や明治時代から続く老舗が軒を連ねる一方、「ルミネ有楽町」や「UNIQLO GINZA」など、最新のトレンドスポットも続々オープン。日曜は中央通りが歩行者天国になるので、散策に最適。思い思いの過ごし方で、銀ブラを楽しもう。

 

自然とアートが息づくアイセンスな街(六本木)

 

最先端アイテムが揃うショップはもちろん、豊かな公園や国内外の話題の作品が集まるアートスポットもあり、自分に合った過ごし方ができる。セレブ気分で六本木ヒルズや東京ミッドタウンのショップ巡りをした後は、お店自慢の絶品グルメに舌鼓。最後に六本木ヒルズの展望台から、大都会の夜景を眺めて帰るのがおすすめ。

 

流行を発信するファッションの街(渋谷)

 

代官山には輸入雑貨などが並ぶかわいいお店が。

 

SHIBUYA109を中心とした流行発信地としても有名。駅周辺は2012年オープンの「渋谷ヒカリエ」をはじめ、流行ファッションや話題のスイーツを販売するお店が豊富。駅から原宿方面に10分ほど歩いた場所にある神南エリアには、個性的な雑貨や古着店、カフェなどが点在する。散策しながら気になるお店に入ろう。

 

東京観光の見る所が決まったら、宿泊施設を探しましょう。東京には素敵なホテルが沢山あります。どうせ宿泊するなら⇒東京の高級ホテルをランキングで探してみませんか。東京の憧れの高級ホテルに一度は宿泊してみるのもいい思い出になることでしょう。

 

このページの先頭へ